ストーリーの中で、たぶん一番感動するイベントができました(進捗55)

RPGツクールMZでRPGを作っています。

この前から作っていた、ルキウス編の一番大事なイベントができました!
こちらの記事で重いシナリオに苦戦していると書きましたが、

制作中RPG、各章に分けてタイトルを付けた、山のダンジョンや村などのマップを作った(進捗53)
各章ごとに分けてタイトルを付けた RPGツクールMZでRPGを作っています。 もう、12月も半ばになってきたので、気合を入れてゲーム制作を頑張っています。 ここ最近はアツマールの方でも、えんため大賞に応募されているゲームが続々と公開さ...

結果的には長すぎず、短すぎず、いい感じでまとまったと思います。

第3章のルキウス編は、オーク王を復活させるために「聖なる薬草」を探しに行くのがメインで、
主人公達は聖なる地に向かいます。
そこで、ルキウスの一番大事なイベントが始まります。
聖なる地に着くと、ルキウスの精神世界に入っていきます。

内容としては、子供時代のルキウスが母親に勉強をさせられているシーンから始まります。

ルキウスの母のセリフ

ルキウスは学校で友達がいなかったり、暴力的な父が出てきたりと、ルキウスにとって辛い過去を振り返るシーンを作りました。

そして中盤から、ハロルドとの思い出が始まります。

ルキウスとハロルド

ルキウスの子供時代のシーンと、ハロルドとのシーンが交互に出てきて、最終的にはハロルドとの葛藤を乗り越えて、ルキウスが緑の勇者に覚醒します。

ルキウス緑の勇者に覚醒する。

ルキウスが気を失っている間に過去の出来事を振り返るという内容なので、思い出の断片的なシーンをつないでいくという演出にしました。
なのでセリフもそんなに多くならずに済んだので、読み疲れる事も少ないと思います。

結果としてこのイベントは、僕の中では会心の出来になりました!
そのせいか自分で作っていて自分で泣いてしまいましたから。
まさか、ルキウスで泣くことになるとは。

このイベントは、はまれば感動すると思います。

だけど、プレイした人が、みんなが感動するかといえば、そうではないです。
結局、一番感動するのは作っている本人なんだと思います。
自分の感性で作っているわけですから。

このイベントが終わると、緑の勇者に覚醒したルキウスが使えるようになります。

緑の勇者が使えるようになる。

とりあえず、第3章の一番重要なイベントができたので、あとは聖なる薬草を探しに行くイベントとオーク王が復活するイベントを作れば、第3章の完成が見えてきます。

販売中のモンスター素材

モンスター素材をDLsiteで販売しています。
※画像をクリックするとDLsiteに移動します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite
RPGツクールMZ
ケイジェイのイラストとゲーム制作
タイトルとURLをコピーしました