ゲーム制作で意外と苦労したことは、セリフの言い回し

RPGを作る上で僕が苦労したことの一つが、王様との会話です。

だって、王様だぞ。
一国の主人だぞ。
国王陛下であらせられるんだぞ。
ちゃんとした言葉遣いでお話しないと、大臣に無礼であるぞ!って怒られるんだぞ。

普通のキャラ同士の会話なら、言葉遣いを気にすることはあんまりないですよね。
でも王様と会話をする場合、どんな言葉遣いをすればいいのかよくわからなかった。

なぜなら僕は王様と会話したことがないから。

王様が一般人に話しかける場合は、「魔王を倒してくるのじゃ」とか命令口調でいいと思うんだけど。
一般人が王様に対しての言葉遣いってどういう感じがいいのかわからん。
普通の敬語でいいのか?
尊敬語とか謙譲語とか?それもよくわからんし。

だから、なんとなくで王様に対するセリフを構成するしかなかった。

「伝説の剣と女騎士」の場合、キャロラインはかなりフレンドリーに王様に話かけている。
これはキャラ的にOKだろう。

キャロラインと王様の会話

「リオと魔法の本」の場合、リオはマジメ系キャラなので、苦労した。
どういう風に女王様と会話すればいいのか結構悩んだ。
フレンドリーすぎても、キャラ的に違うし、かといって王族との正式な会話のしかたも知らないし。
なんとなくこうだろうという感じで、セリフを作った。

リオと女王様の会話

まあ、結果的にはあまり違和感のないセリフになったと思う。
セリフの言い回しって結構難しいよね。

公開中のゲーム

ケイジェイが作ったゲームは、RPGアツマールというゲーム投稿サイトで無料公開しています。
ダウンロードせずに、ブラウザ上で気軽に遊べます。
※ブラウザは「Google Chrome」がオススメです。

【王道RPG】リオと魔法の本 - RPGアツマール
「リオと魔法の本」公式ページ。 【概要】 王道RPGです。レベルを上げて魔王を倒す物語です。 主人公の魔術師リオは、魔法の本を見つけると新しい魔法が使えるようになります。 リオが使う魔法の多くには、カットインのイラストが表示され戦闘を盛り上げます。 そのほか、個性的なキャラクター達が登場し、笑いあり、涙ありの王道ス...
伝説の剣と女騎士 - RPGアツマール
※ちょっぴりセクシーだけど、エロではありません。 ※スマホでプレイされる方、動きがにぶくて音が鳴らない場合は、ゲーム画面を一度タップして下さい。 <操作方法> ■パソコン (移動・選択) ↑←↓→、 移動先・選択先を左クリック (決定・調べる) Z、Enter、Space、左クリック (キャンセル・メニュー) X、E...
谷間探偵のぷるるん事件簿 - RPGアツマール
■ゲーム紹介 ノベルゲームです。 エンディングは一つしかありません。 プレイ時間は5分程度です。 ■ストーリー 「賢者エリー」と「魔法使いクレア」は冒険の疲れを癒すために、 とある、五つ星の高級宿屋に宿泊することになった。 だが、その夜、奇妙な事件に巻き込まれていくのであった。 ■制作者 ケイジェイ ツイッタ...
あぶない谷間でか - RPGアツマール
<ゲーム紹介> タイミングよく弾を撃って、的に当ててください。 特に終わりはありません、飽きたらメニューからタイトルに戻ってください。 <プレイ時間> 約1分 <操作方法> ■パソコン (弾を撃つ)Z、Enter、Space、左クリック (キャンセル・メニュー) X、Esc、右クリック ■スマートフォン (弾を撃...

コメント

タイトルとURLをコピーしました