プレミアムツクールデーを1ヶ月の目標としてゲーム制作をがんばる。

プレミアムツクールデーとは

毎月17日はプレミアムツクールデーといって、Twitterやブログなどでゲーム制作の進捗などを投稿したり、この日ぐらいはツクールをしよう、という日のことです。
なぜ17日なのかというと、語呂合わせで「ツ(2)クー(9)ル(6)」となり2+9+6=17、で17日になったらしい。
さらに2月15日、(15日は9+6)はツクールの日みたいですね。

プレミアムツクールデーを1ヶ月の目標にする

人間は意志が弱い生き物ですから、ゲームを作るぞ!と決意をもって作り始めても、日が経つにつれて、決意の力が弱くなっていき、そしていつの間にかゲーム制作をやらなくなってしまう。
それはそれでいいんですよ。
人生はいろんなことがありますから、ツクールでゲームを作ることが全てじゃないです。

でも、せっかくプレイミアムツクールデーがあるので、これを1ヶ月の目標にしてゲーム制作をがんばるのもいいと思います。

僕みたいに、いきあたりばったりで作っていると、計画性もなく、いつゲームが完成するのか自分でもわかりません。
それでも17日にプレミアムツクールデーがあるから、その日までにこれだけ作ろうと、がんばれたりします。
これを毎月続けていけば、たぶんそのうちゲームが完成するはずです。
ということはプレミアムツクールデーは計画性がない人ほど、1ヶ月の目標として利用した方いいと思います。

先ほども書きましたが、人間は意志が弱く、放っておくと最初の気合はどこかに無くなってしまうものです、だから月に一回、17日に気合を入れ直すのもいいと思います。

投稿した内容を振り返って、ゲーム制作が進んでいることを実感する

プレイミアムツクールデーに制作中のRPG「MVヒーローズ」の進捗をTwitterに投稿しているので、振り返っていきます。

2020年9月17日の投稿

オープニングの立ち絵とセリフを実装したました。と書いてあり、ブログの宣伝もしている。
9月からこのゲームを作り始めて、オープニングの登場シーンまで作ったことがわかる。

2020年10月17日の投稿

かき氷専門店と呪いグッズ専門店の事が書いてある。
9月から10月にかけては結構進んだ感じがするが、
この投稿を確認して、11月はあんまり進んでいないと思い、急ピッチで雪のダンジョンを作り、オーク王を味方にするイベントを作りました。

そして昨日、2020年11月17日の投稿

とりあえずオーク王を味方にした画像を出したかったので、間に合ってよかったと思う。

こうして振り返ってみると、やはり1ヶ月経つと、遅いながらもそれなりにゲーム制作が進んでいる事がわかる。
自分がやってきたことを改めて確認すると、たしかにあの頃はあれを作っていたなと実感する事ができる。

生きていくことは何かをやっていくことであり、何かをやると実感としてそれが記憶に残る。
そういった記憶の積み重ねが、今の自分であり誇りとなる。

プレミアムツクールデーを振り返る行為は、自分自身に誇りを持つ行為なのだ。
誇り高きツクラーになるためには、プレミアムツクールデーにゲーム製作の進捗を投稿していくのがいい。

毎月毎月投稿をしていく事で、いつでも過去の自分を振り返る事ができる。
そしてあの時は頑張っていたと誇りをとりもどせる。

だが!年数が経つと誇りから黒歴史に変わってしまう事があるので、むやみに振り返るのは注意が必要だ!

1ヶ月の作業量が大体わかるようになる

1ヶ月ごとに進捗を投稿していると、1ヶ月間で自分がどのぐらいの作業ができるのかも大体わかってくる、
そうすると今後の予測もできるようになってくる。

予測してみた結果、1ヶ月後の12月17日にはゲームは完成しない。

ちょっと完成は無理っぽいですね。
でも12月中には、ゲームを公開する予定なので、未完成で公開することになりそうですね。

予定として12月17日までにルキウスが覚醒するイベントまで作って、あとは戦闘バランスの調整などをして年末あたりに公開すると思います。

僕なんかは期限とか特にないんで、自由に作りたい時に作って、作りたくなかったら作らなければいいんですが。
やっぱりなにかしら区切りがあったほうが、制作もがんばれると思います。
そのために毎月17日にあるプレミアムツクールデーを、1ヶ月の締め切りみたいな感じにして自分を追い込んでいくのもありだと思います。

販売中のモンスター素材

モンスター素材をDLsiteで販売しています。
※画像をクリックするとDLsiteに移動します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲーム論
ケイジェイのイラストとゲーム制作
タイトルとURLをコピーしました